公益財団法人 全日本弓道連盟

中央審査会実施要項・進行表・結果

【東京】特別学生臨時中央審査会<11月> 実施要項

主催 公益財団法人全日本弓道連盟
主管 東京都弓道連盟
期日 令和元年11月22日(金) 10時開始 五段・参段
令和元年11月23日(土)  9時開始 初段
令和元年11月24日(日)  9時開始 四段・弐段
会場 全日本弓道連盟中央道場
〒151-8557 東京都渋谷区代々木神園町1-1
TEL:03-5302-5865
 JR線・都営地下鉄大江戸線「代々木駅」より徒歩約15分。
 小田急小田原線「参宮橋駅」より徒歩約10分。
審査種別 五段・四段・参段・弐段・初段
受審資格

地連に所属している大学生会員(短期大学・大学院生含) ※高等専門学校・専修学校除く
五段 令和元年6月22日までの四段合格者
四段 令和元年6月24日までの参段合格者
参段 令和元年6月22日までの弐段合格者
弐段 令和元年6月24日までの初段合格者

締切日 令和元年9月24日(火)厳守  ※都道府県弓道連盟の締切日に注意すること
その他

(1)本連盟ホームページに掲載の「審査規程」及び「2019年度中央審査会受審にあたって」
を確認すること。
(2)五段受審者は、和服を着用し、本座で肌ぬぎ・襷かけを行うこと。
(3)申込書の学年欄には、令和元年度の在籍学年を記入すること。
大学院生の場合は学年の前に「院」と記載すること。
(4)立射で受審する際は、申込書右下の受審者連絡欄に立射で受審したい旨を朱書きし、
地連会長の承認を得ること。申込後から審査当日の間に、諸事情により立射の申請をする
場合は、地連会長より承認を得るとともに、当日受付でその旨を申告すること。
(5)学科試験の回答は日本語または英語とする。英語での回答を希望する場合は、申込書
右下の受審者連絡欄に「学科英語」と朱書きすること。
(6)受審者同士の弓具の併用は認めない。
(7)開館時間および進行予定は申込締切後、本連盟ホームページに掲載する。
URL:http://www.kyudo.jp/

 

 

「実施要項」PDFダウンロードはこちら

中央審査会 各種書類

全国弓道場マップ
PageTop